株式会社オープンハウスの不動産売却の評判

株式会社オープンハウスの不動産買取・査定のクチコミ

広域展開している不動産会社の特徴広域展開している不動産会社は、広範なネットワークを持っているため、多くの顧客を抱えています。

ただし、例えば地方の中心地から少し離れた物件などは、売りにくい場合もあります。これは、担当者や支店の営業方針によるもので、あまり歓迎されない傾向があります。

しかし、査定をより良くするためには、複数の不動産会社に相見積もりを依頼することが必要です。そうすることで、より適切な査定を得ることができます。

  

昨年ですが、最近企業名を目にすることが多くなり、広告なども多数出ている株式会社オープンハウスに自宅の

うえだごもさん 

昨年ですが、最近企業名を目にすることが多くなり、広告なども多数出ている株式会社オープンハウスに自宅の不動産査定を依頼することになりました。

大手不動産会社であり、気軽に連絡してよいのか迷っていましたが、思い切って問い合わせをしてみたところ、すごく対応が親切な方が電話に出てくれました。 自宅のある茨城県のマンションの査定を依頼することになりましたが、近くの株式会社オープンハウスの柏営業所を紹介してもらえました。

なるべく良い価格で、短期間に売却できればうれしいと考えていたこともあって、その柏営業所の担当者に専属専任媒介契約で依頼することにしました。 株式会社オープンハウスは知り合いの表現もとても良い会社でしたが、自分自身でも親身になって対応してくれていたので、とても良い会社だと感じました。


私はオープンハウスで戸建ての査定を依頼しましたが、正直に言ってあまり納得のいく査定結果とは言えません

北野さん 

私はオープンハウスで戸建ての査定を依頼しましたが、正直に言ってあまり納得のいく査定結果とは言えませんでした。

査定担当者は家を見ただけで適当な数字を提示し、根拠や詳細な説明がなかったため、不安を感じました。

また、担当者の対応もあまり丁寧ではなく、質問に対する回答も曖昧でした。査定結果も私の予想よりも低く、思っていたよりも家の価値が下がっていると感じました。

信頼性や専門知識に欠けている印象がありました。査定は重要なプロセスであり、しっかりとした判断基準と根拠を示してほしいと思いました。

このような経験から、次回は信頼できる不動産会社や専門家に依頼することを考えています。あくまで一例にはすぎないので、参考にしていただければと思います。


実家がシロアリのダメージを受けリフォームを検討。『売却して新しい物件を買うのもありだよね』という

T・M・Aさん 

実家がシロアリのダメージを受けリフォームを検討。

『売却して新しい物件を買うのもありだよね』という流れから、実家の査定と保有していたマンションの査定をしに行くことに。

実家:築50年ほど(5LDK 3階建て) マンション:築30年(2LDK 11階建ての9F 駅近) まずは実家周辺のリサーチから始めることになり、ある程度周辺の土地の値段がわかったので不動産屋をめぐることに。

商業施設周辺で営業をしていたオープンハウスの営業マンに声を掛けられ、上記内容を伝えたところ『査定も可能ですよ』とのことで話を聞くことに。

とても丁寧な方で信頼もできそうだったのでそのまま査定の依頼。査定結果も数日程度と早く、更には想像していた金額の500万近く高かった。

がしかし、 母が3件ほど他社の不動産にも査定を申し込んでいたため、各社の回答を待ってみたところ、3社共700万近くも下回る結果に。 詳しく話を聞いてみると、かなりのマイナス査定があるとのこと。(この3社は現地の視察あり。オープンハウスはAI査定) 初めに高い査定をだし、新築の一軒家などを勧め、いざ物件の売却となった際になかなか売れず金額を落とし、最終的に安く買いたたかれる。

よくある話らしく、査定の金額も高かったためショックでした、、、 また担当もチームで動いているとのことでコロコロ変わるのですが、報連相ができていないために同じ話を何回も繰り返し、そんなこともあり、結局はリフォームにしたため売却はなくなりました。 あまりお勧めはできないかと。


株式会社オープンハウスが配っているチラシを受け取ったことから自宅マンションの売却査定をしてもらうこと

tatataさん 

株式会社オープンハウスが配っているチラシを受け取ったことから自宅マンションの売却査定をしてもらうことになりました。 いずれ自宅マンションを売却して一軒家に引っ越しをすることを考えていました。

一軒家のチラシを受け取った際に、近くの店舗によってもらえれば他の物件も案内できるとのことで、一軒家の相場を知りたかったので店舗によることになりました。その際に資金の話になりましたが、自宅マンションの売却価格次第だったので、売却査定を勧められました。すぐには転居できないことを説明しつつ売却査定をしてもらうことになりました。

売却査定は、私が記載したアンケートの情報を元に、三井のリハウスが行ったものだったのですが、近隣のマンションの成約事例を参考にしていること、自宅マンションと近隣のマンションの評価を元に査定価格を算出していること、販売期間に応じた複数の売出価格の提案を頂けたことから、納得できるものでした。

想定していた金額よりも高かったことから、購入可能な一軒家の範囲が広くなり、今後の自宅マンション売却と一軒家の購入をより具体的に考えられるようになりました。 チラシを配布していた方は学生の方だったのですが、売却査定を勧めてくれたのは同じチームの社員の方で、売却査定結果の説明をしていただいたのは上司の方でした。

会社の体制もしっかりしておりましたし、担当者には私の事情も考慮して対応して頂けたため、実際に売却する際に一般媒介契約をお願いする会社の一つに含めることも考えています。


親族が亡くなり、家族がいなかったためマンションを引き継ぐことになりました。家族と相談して、処分するこ

楽市さん 

親族が亡くなり、家族がいなかったためマンションを引き継ぐことになりました。家族と相談して、処分することになりました。インターネットから申し込みから、相談、現地見積もり査定まで楽チンでした。

はじめのうちは心配で仕方がありませんでしたが、オープンハウスの実店舗が近所にあったので、安心でした。

スタッフも機嫌を悪くすることなく、腹に落ちるまで相談することができました。依頼してから売却するまでイライラ感を感じることはなかったです。また、不動産売却の仕組みや査定結果のメカニズムなども教えて頂き、とても参考になりました。

明快さのある堅実な不動産会社だと思います。また、機会があるならばお願いしたいと思います。


昨年の年末、買い物で笹塚駅をあるいていたところ、オープンハウスさんの営業マンに声を掛けられました。

たのしんごさん 

昨年の年末、買い物で笹塚駅をあるいていたところ、オープンハウスさんの営業マンに声を掛けられました。
大きな看板を持って、道行く人に声を掛けていました。私も前を通ると、「こういう物件を紹介しているんですが、ご興味ありませんか!?」と言われ、「マンション持ってるんで、大丈夫です。」と答えたら、「ちょうどいいですね!今マンション高く売れるし、これを機に、買い替えを考えてみませんか?」と言われ、ちょうど長男が中学に上がり、手狭に感じていたところだったので、少し話が聞きたいと思い、オープンハウスの笹塚店のほうにお邪魔しました。
そこで、マンションが私が買った当時(8年前、新築で購入)
よりも相場が上がっているという資料を見て、買い替えを検討しました。
オープンハウスさんでも簡単な査定をしましたが、自分でもオークラヤ住宅さんや、大成有楽さんなどにも査定を依頼しました。
オープンハウスさんは次の日、オークラヤさんと大成有楽さんは3日くらいで査定が出ました。どこの営業マンさんも対応が早く、よかったと思います。
その後、オープンハウスさんの方で良い戸建てを紹介していただき、引っ越しまでに家を売るということになりました。(二重にローンを組むと返済比率がオーバーしてしまうため)
引き渡しまでに5か月あったので、一般媒介でオープンハウス・オークラヤ・大成有楽さんにお願いしました。
結果、オークラヤさんの方でお客様を付けていただき、見積もり以上の額で購入いただきました。
元々購入した時よりも高値で売れ、オープンハウスの営業マンさんとオークラヤさんの営業マンさんには感謝してます。


知ってる不動産査定 , USA 3.0 4.0 6 6 昨年ですが、最近企業名を目にすることが多くなり、広告なども多数出ている株式会社オープンハウスに自宅の不動産査定を依頼する

クチコミ投稿する


Submit your review
*必須項目です

株式会社オープンハウスの会社概要

株式会社オープンハウス(Open House Co., Ltd.)は、不動産業界における総合企業です。本社は東京都渋谷区に所在しています。

オープンハウスは2021年4月に創業されました。資本金は100百万円で、連結売上高は2022年9月期に9,526億円、2021年9月期に8,105億円、2020年9月期に5,759億円と推移しています。

主な事業内容は以下の通りです。不動産売買の代理・仲介事業、新築戸建分譲事業、マンション・ディベロップメント事業、不動産投資事業、不動産金融事業、およびこれらに付帯する関連事業を展開しています。

オープンハウスは加盟団体としては公益社団法人首都圏不動産公正取引協議会および公益社団法人全国住宅産業協会、公益社団法人不動産流通経営協会に加入しています。

  • 会社名:株式会社オープンハウス
  • 本社住所:東京都渋谷区渋谷一丁目13番9号
  • 本社電話番号:03-6213-0775
  • 公式サイト:https://oh.openhouse-group.com/
  • 免許番号:国土交通大臣(1)第9996号

ヤバイ会社という口コミは本当か?

一般的にヤバイとは『危険』であるという意味の俗語です。
ただサービスが非常に優れた会社に対しても『ヤバイ』と使うなど 肯定的な意味で使われることもあります。

不動産会社でヤバイという言葉が使われる場合、 『問題のある行為や違法行為を行っているのでは?』 と思われる方が多いでしょう。

では実際に本当に危険という意味でヤバイのか?
結論から申し上げますと、危険ということはないと思います。
なぜなら本当に危険な会社であれば、当サイトには掲載されないからです。

当サイトは行政処分を受けた会社が検索できる、国土交通省のネガティブ情報等検索システムで掲載する会社を調査しており、一定の安全性が確認された会社かつ一定の知名度がある会社しか掲載しません。

なので、本当に危険というわけではなく、その情報を拡散している方の担当者が悪かったとか、他と比べて見積もりが悪かったとか、そういうレベルの話だと思われます。
もし担当者が気に食わなければ、会社のほうに変更してくれと依頼する。もしくは他でも見積もりを取り競わせることを検討されれば良いでしょう。
国土交通省ネガティブ情報等検索システム
https://www.mlit.go.jp/nega-inf/cgi-bin/searchmenu.cgi?jigyoubunya=takuti 過去5年間に免許取消や業務停止などの、行政処分を受けた会社が検索できる『国土交通省ネガティブ情報等検索システム』に該当ありませんでした。安全性は、比較的高いと推測されます。2023年2月現在

※オレンジ色の「口コミ投稿する」ボタンを押すとクチコミ欄がでてきます。
※口コミは個人的意見で、会社・サービスの絶対的評価を決めるものではありません。あくまでも一つの参考情報としてご活用下さい。
※不動産査定と売却以外の口コミは承認されません。

このページを閲覧した人は、こんな記事も見ています

比較検討されやすい不動産売買仲介大手一覧

※当サイトに口コミのある会社のみ抜粋しました。順不同です。