三井のリハウスの不動産売却の評判

公開日: 

三井のリハウス

三井のリハウスの不動産買取・査定のクチコミ

※オレンジ色の「口コミ投稿する」ボタンを押すとクチコミ欄がでてきます。
※口コミは個人的意見で、会社・サービスの絶対的評価を決めるものではありません。あくまでも一つの参考情報としてご活用下さい。
 

クチコミ投稿する


Submit your review
*必須項目です

当時住んでいたマンションは購入して2年半を生活した自宅でした。購入をする時は長く住み続けたいと思って

ランランさん 

当時住んでいたマンションは購入して2年半を生活した自宅でした。購入をする時は長く住み続けたいと思っていたので、中古で購入したマンションでしたので、床や壁などのリフォームなどをしました。しかし、当時夫が勤めていた職場を辞めることになってしまい、新しい職場が遠方にある事から、色々と悩みましたが、売りに出すことを決めました。

不動産業者さんでは三井のリハウスをCM等でも知っていた為、とりあえず物件の仲介をしてくれるかの確認を三井のリハウスにしました。
こちらの都合に合わせて担当者の方が物件確認を兼ねて来てくれることになり、翌日には三井のリハウスの方が自宅へ来てくれました。
早急に売却したい旨を伝えると、オープンハウスにする提案をしてもらい、早速チラシなどを用意してもらい、オープンハウスとして売りに出しました。

専任売却でしたが、あまりに売れない様でしたら、3ヶ月~半年を目安として、他の不動産会社さんを探そうかとも思いましたが、物件の状態も良く、人気エリアだった事もあり、買い手がつきました。

他の不動産業者さんの物件見積り価格を知らずに売る運びとなりましたが、いち早く売れることを願っていたので、物件が売れてほっとしました。担当の方も精一杯営業等をしてくれたと思います。大手の業者だけあると感じました。


長年、布団がすぐ干せるベランダが付いた家が欲しいと言っていた母が、理想的な家を見つけ、当時在んでいた

さささん 

長年、布団がすぐ干せるベランダが付いた家が欲しいと言っていた母が、理想的な家を見つけ、当時在んでいた家を売却することになりました。

数社に見積もりをお願いしましたが、一番対応が丁寧だった三井のリハウスさんへ専任媒介でお願いすることにしました。

物件的には、年数も経っていたし、雨漏りもあったり、近隣にカラオケ店が立ったりで、条件はあまりよくなかったのですが、親身にこちら側の意向をよく汲んでくださいました。アドバイスを頂き、雨漏り箇所も事前に直すことにしました。

売却の広告を出してもらってから1ヶ月が経ち、こちらも少々焦り初めていたのですが、また広告を入れます!と言っていただき、その数週間後に売り手が見つかりましたよとの連絡をいただき、その方の審査を待って、無事に売却することができました。

価格も当初の予定よりほんの少し下がった程度で、私たちとしてはとても満足しています。


私は実家を売却するときに、三井のリハウスにまずは査定をして貰いました。また、私にとって不動産の売却と

マルマルさん 

私は実家を売却するときに、三井のリハウスにまずは査定をして貰いました。また、私にとって不動産の売却と言うのは初めての経験でしたので、やはり有名な不動産会社にみて貰おうと思いお願いしました。

勿論、ネットなどで口コミや評価をみた上で妻と相談したりしました。そして、早速連絡して査定してもらうことになりました。

やはり、口コミなどのように物凄く丁寧てま解りやすく説明していただきました。また、細かなところまで気も使っていただいたこともあったりしました。

おかげさまで安心してお任せ出来ました。その後、査定でも納得のいく金額で買い取って貰えることになりましたので、結果的には全て三井のリハウスなでお願いしました。本当に素晴らしかったです。


2019年4月26日、築年が古い、管理費等が高いという難点を持ったマンションを三井リハウス大橋センター様の仲

さん 

2019年4月26日、築年が古い、管理費等が高いという難点を持ったマンションを三井リハウス大橋センター様の仲介により、無事売却することが出来ました。
その折はユニットリーダーの岩崎様、直接担当の松尾様に大変お世話になりました。

最初、査定額を出していただいた時、資料に疑問点があってお尋ねした時も丁寧な説明をして頂きました。また、売買の途中経過中の心配事などの質問についても、必ず、アドバイスや適格な回答をしていただけました。どんな質問にも誠意をもって対処して頂けた事は客側にとって大変安心できるものでした。
取引最後の書類もきちんとされていて、最後まで、気持ちよく取引ができました。
沢山の不動産会社の方と出会いがありましたが、一番よかったです。


2018年5月、三井のリハウスアルパークセンターで自宅戸建て住宅の売却査定を依頼しました。査定に至

ゆうさん 

2018年5月、三井のリハウスアルパークセンターで自宅戸建て住宅の売却査定を依頼しました。
査定に至った経緯は、転勤による処分のためです。

電話で査定を依頼したところ、当日中に訪問してくれました。

担当者の雰囲気はいかにも誠実で、安心して任せられそうな雰囲気でした。いかにも大手業者という感じです。査定額ですが、すぐにははじき出されませんでした。

きちんと物件の調査や、この地域の売却価格などを考慮したうえではじき出すとのことでした。すぐに分かる業者も多い中、慎重な対応でした。

その後の査定額は、自分の思った通りの額でした。

売却方法の具体的な説明があり、ネットをふんだんに使った売却が中心という事です。ただ毎月かなりの数の購入希望者を抱えていて、紹介してくれるとのことで、希望が持てました。

信用がおけると判断し、敢えて専任媒介にして、他社は依頼しませんでした。


CMなどでたくさん放映されている業者さんなので、自宅マンション売却を考えた際に見積もりをお願いしました

kokoさん 

CMなどでたくさん放映されている業者さんなので、自宅マンション売却を考えた際に見積もりをお願いしました。

見積り予約時には丁寧な間取りの確認、築年数や構造の確認などもあり、現地見積りの前からの準備の良さが伺えました。

実際に現地にいらっしゃった担当者様も感じがよく、一部屋一部屋を丁寧に見ていただき、このお部屋はいつから子供部屋にされたのですか?などその部屋でのエピソードを細かに聞いていただきました。

査定結果は書面をまた持ってくると言ってその日は帰られました。

数日後に査定結果一覧を持ってまた来ていただき、自分達でどこをセールスポイントとして売り出していくか、積極的な相談もありました。

査定額がやや希望に合わないためお断りしてしまいましたが、また機会があったらお願いしたいです。


自宅売却をお願いして来て頂いた時、たくさんの書類を持って来られました。でもお話し内容は終始住友不動

おとさん 

自宅売却をお願いして来て頂いた時、たくさんの書類を持って来られました。
でもお話し内容は終始住友不動産販売のことでした。
そして住友不動産販売の売りチラシを持っていて、どうやって手に入れたのか。
他社の営業方針をけなすよりもご自分の会社のメリットをアピールした方が良いと思いました。
人間も他人の悪口は聞きずらいもの、好感度を持てず仲介をお願いしませんでした。


8年前に中古マンションを購入しました。営業担当の方に何回も税務署に行く必要はないですか?と聞いたけど

ママさん 

8年前に中古マンションを購入しました。営業担当の方に何回も税務署に行く必要はないですか?と聞いたけど、「必要ない」との返事でした。営業マンを信用して中古物件は住宅ローン控除が出来ないと思っていましたが、昨年末に中古でも確定申告出来る事が分かりました。10年分は無理かも知れないけど、残り2年だけでもと思ってました。しかし、「購入年度末に手続きをしていない。5年以上経っている。」との事で対象外でした。
購入時に、営業マンが分からないなら正直に「税務署に聞いて下さい」と言ってくれたのなら何百万もの大金を損失することはなかったと思います。仲介業者として、仲介料を取っている会社として顧客に損失を与えた責任をどう思っているのか?
真摯ある対応とは、どんなものなのか?本日はお休みなのでメールにて問い合わせをしました。
また、明日にでも近くの支店にクレームに行くこともメール連絡済みです。

言葉1つで終わるのか?
菓子折り1つで終わるのか?
全力で誠意を見せるのか?

また、こちらで連絡させて頂きます。


現在住んでいるマンションを売りたいと思い、昨年秋頃査定をお願いしました。三井のリハウスは区役所の近く

ドロシーさん 

現在住んでいるマンションを売りたいと思い、昨年秋頃査定をお願いしました。三井のリハウスは区役所の近くで便利な場所にあり、前をよく通っていた事と大手なので信用できるという理由です。CMでも名前をよく聞いていました。

店舗も清潔簡素というか、よい雰囲気でした。担当者の方はふたりいらっしゃいましたが、ベテランという感じで落ち着いていらっしゃり、メールの文面などもとても丁寧で安心してお任せする事ができました。

スピーディーに査定金額を教えてもらうことができました。損をしない様にお客の立場を尊重してくださる姿勢に好感が持てました。専任媒介にしました。

ほかの不動産会社は査定ではお願いしていませんが、過去に物件の見学で申し込んでも連絡がとれなかったりということがあり、やはりこういった大事な大きな買い物は大手でないと、と思います。


10年前に購入したマンションを転勤を気に売ることにしました。選んだ不動産会社は三井のリハウスでし

やすさん 

10年前に購入したマンションを転勤を気に売ることにしました。

選んだ不動産会社は三井のリハウスでした。

理由は自分の最寄り駅にあったとに加え、売却するマンションが三井のパークホームズだったからです。

買い手からしても三井のリハウスであれば信頼感もあり高い価格で売却できると目論んだのです。

問い合わせの電話をすると担当の方が2名自宅を訪れ部屋の隅々まで見て回り、設備や仕様の確認などテキパキとこなします。

二人とも若く気持ちの良い対応をしてくれたと思っています。

肝心の査定額については査定書という非常に詳細な項目で数値化された冊子が準備されており納得のいく説明をしてくれました。

そのため三井のリハウスで仲介してもらう契約を結んだのでした。

契約は専任媒介で頻繁に織り込みチラシなどで販促活動を行ってくれたため、無事売却することができたのです。


10年ほど前の話です。長年住んでいた家は駅が近かったのですが、日当たりの悪い場所でした。父の退職後、両

アジサイはうすさん 

10年ほど前の話です。長年住んでいた家は駅が近かったのですが、日当たりの悪い場所でした。父の退職後、両親のみ市内の日当たりのよい家に越し、私だけが残ったのですが、母の死後、私も父の家に移って元の家は売却することになり、大手で安心なので、三井のリハウスにお世話になりました。

査定や売却の流れなど、大変丁寧な説明で不満となることはほとんどなかったのですが、売値はやはり安価でないと売れないということでだいぶ低い価格でした。

物件が古く、条件もあまり良くないという認識があったのでそれほど執着はありませんが、素人なのでプロの方に言われてしまうと、そんなものかなと思ってしまいます。

多少の知識などがあれば、少しは交渉できたかもしれません。ただ、かなりスムーズに売れて、売れ残ってやきもきするストレスがなかったことは何よりでした。


三井リハウスで中古物件を買いました。入居後しばらくしてから、近所の複数の方から、前の住民のご主人がこ

三井リハウスに騙されたさん 

三井リハウスで中古物件を買いました。入居後しばらくしてから、近所の複数の方から、前の住民のご主人がこの家の中で自殺したことを聞きました。三井リハウスになぜ引き渡し前に自殺のことを教えてくれなかったのかと、問いただしたところ、知らなかったとの一点張りです。近所の人は全員自殺のことを知っていてこの辺りでは有名なのに、同じ町内に営業所のある三井リハウスだけが知らなかったとは、信じられません。最初から騙すつもりで黙っていたとしか考えられません。内覧の際、フローリングだけが新品に交換してありましたが、今考えると死体の汚れがとれなかったから交換した訳です。三井リハウスが提携の工務店に指示して交換したそうですから、確信犯です。綺麗なフローリングで喜んでいた自分が浅はかでした。家内には、あんたの業者選びが悪いと散々怒られるし、この部屋で自殺したのかと思うと怖くて夜も寝れないし、もう自分も自殺したい気分です。


知ってる不動産査定 , USA 2.8 5.0 36 36 当時住んでいたマンションは購入して2年半を生活した自宅でした。購入をする時は長く住み続けたいと思っていたので、中古で購入
Page:
123

三井のリハウスに高く査定をしてもらう3つの条件とは?

・高く査定してくれる時期をえらぶ。
・査定額の高い地域をしる。
・ライバルの存在をにおわす。

高く査定してくれる時期

三井のリハウスがもっとも高く査定してくれる。よく売れる時期は転勤・引越しなどが活発な9月ごろか12月~3月です。

査定額が高い地域は?

コンビニでは売れる商品は陳列面積がどんどん増えていきます。

不動産屋でも同じで、物件数が少ないのは、その地域が苦手というサインです。

三井のリハウスのホームページで売りたい物件の地域に、物件が多いかどうかを調べるとわかります。

また一般論として不動産の営業は歩合制なので得意な地域の方には熱心で、そうでない地域の方には冷たいです。

 

PAGE TOP ↑