住宅情報館株式会社の不動産売却の評判

公開日: 

住宅情報館株式会社

住宅情報館株式会社の不動産買取・査定のクチコミ

※オレンジ色の「口コミ投稿する」ボタンを押すとクチコミ欄がでてきます。
※口コミは個人的意見で、会社・サービスの絶対的評価を決めるものではありません。あくまでも一つの参考情報としてご活用下さい。
 

クチコミ投稿する


Submit your review
*必須項目です

2016年の夏に実家の父が要介護状態になり、転勤で遠方に住んでいたので売却して老人ホームへ入居してもらう

じょじょさん 

2016年の夏に実家の父が要介護状態になり、転勤で遠方に住んでいたので売却して老人ホームへ入居してもらうことにしました。

インターネットでいくつか会社を調べた中で印象に残った住宅情報館へ問い合わせをしたところ、丁寧な対応をしていただき、一般媒介契約を結びました。

当初は、父もまだ自分の意思があり、住宅情報館の方が勧める金額よりも高い金額で売りたいと考えていたため、なかなか問い合わせや見学も来ませんでした。

そのうちに、別の大手不動産会社から専任媒介にして広告を出せばうまくいくと提案がありましたが、住宅情報館の方を最後まで信じ、金額は下げることになってはしまったものの、売却に至りました。

当初相談したときから時間が経ってしまったこともあり父の体調が悪化し、家具や不用品の処分もままならない状況となってしまいましたが、それらもすべて引き受けてくださり、大変感謝しています。


知ってる不動産査定 , USA 4.0 4.0 1 1 2016年の夏に実家の父が要介護状態になり、転勤で遠方に住んでいたので売却して老人ホームへ入居してもらうことにしました。イ

住宅情報館に高く査定をしてもらう3つの条件とは?

・高く査定してくれる時期をえらぶ。
・査定額の高い地域をしる。
・ライバルの存在をにおわす。

高く査定してくれる時期

住宅情報館がもっとも高く査定してくれる。よく売れる時期は転勤・引越しなどが活発な9月ごろか12月~3月です。

査定額が高い地域は?

コンビニでは売れる商品は陳列面積がどんどん増えていきます。

不動産屋でも同じで、物件数が少ないのは、その地域が苦手というサインです。

住宅情報館のホームページで売りたい物件の地域に、物件が多いかどうかを調べるとわかります。

また一般論として不動産の営業は歩合制なので得意な地域の方には熱心で、そうでない地域の方には冷たいです。

 

PAGE TOP ↑